スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬にして崩壊した街から掘り起こされたもの

2008年04月26日 14:05

 いよいよゴールデン・ウィーク突入であります! ちょっとテンション高いさーまです。
しかし、実は29日に誕生日なんですが、予定はありません…w
また一歩、大人の階段の~ぼる~♪(古


 …えー、自動化された採集で洋上では大量にエビを捕獲中です。
えびえび


これと釣りを発動させてると、やっぱりコレを拾う確率が高くなるんですよね。
断片地図ゲット!


 沈没船の断片地図がザクザクですw

 洋上でいつも採集を切らさず発動しているおかげで、引き上げる断片地図の頻度が上がり、
運も絡むとは思いますが最高で10分間で3枚貰いました

 今週は月末ということもあったので、なかなかインも出来なかったのですが、それでも
財宝地図&財宝クエをクリアしてきましたよ(´∀`)ノ

財宝色々1財宝色々2

財宝色々3財宝色々4

(金とサファイアのからくり時計って、名前が長いな…w)

 その中でも「考古学R9 ナポリ奥地カンパーニャ地方 東の奥のほう」と書かれた
見慣れない考古学地図があったので、掘り起こしてみました。

真っ黒こげなパン…


 美味しそうな…真っ黒焦げのパンですw
ナポリはヴェスヴィオ火山の噴火によって埋もれた古代の街、ポンペイに近いところにある
のですが、当時噴火した時の生活状態がそのまま残されて、現代に発掘されています。
逃げ出す暇も無かったほど、急で大規模な噴火だったんでしょうねぇ。
(参考→)ポンペイ-Wikipedia


[おまけ]

 帰りには日ごろナポリ郊外で見慣れたろっしーあじ
たむろしていたので、なんとなく親玉も含めてバトってみましたw

vsロッシーあじ


 2垢だと、中距離+遠距離のコンビネーションが使えるのでちょっと楽ですね。
まぁ、FAも出さずに後方からの援護射撃のみでロッシを撃破しました。
後方からの援護射撃!


 さすがに全てを極めようとは思わないですが、陸戦用に応用剣術・2ndは狙撃術でも取ろうかな。

スキルは欲しいものの枠をどうするか悩んでるさーまに、1クリックをお願いしますw
ぽちっと


コメント

  1. 亜衣 | URL | yl2HcnkM

    釣り+採取が断片地図拾うに良さそうですよw
    長距離航海で経験値も気にしなければいくらでもいけますからねw
    でも高架見張り台がほしいかもw
    賞味期限切れのパンを発見したのですねw
    拾い食いは危ないのでやめましょうw

  2. ランハール | URL | wA6dAPYo

    おー29日^^先おめめ~
    うちのヂュンジ君(すずめwブログのプロフィールの画像の子です)と同じ日がお誕生日なんですね^^b
    これはケーキでも焼いてヂュンジ君と盛大にお祝いするかなw

    海上自動採集はいいですよねー^^
    私は資材切れて丸太~><;と採集してたら地図を2~3枚ゲットwこれもうまうまでしたw
    (資材切れで沈んだのはナイショ==;)

  3. さーま | URL | -

    >>亜衣さん
    賞味期限が1500年ほど切れてるパンのようですよ…w
    (ポンペイが滅んだのは79年)

    >>ランさん
    ありゃー、お互いちょいとさびしい誕生日ですよねぇw

    海上自動採集いいですよー。
    丸太の加工とか、塩の精製とかちまちまやってると
    小金が溜まりますw

  4. ヨシハル | URL | -

    こっそり調味料大全を買ってきましたヨシハルが通りますよ。

    釣りR10になっちゃってるから発動しても熟練はいらないから発動枠あけっぱだったんだよね。
    これはいいUPDATE

  5. じっき〜 | URL | Fe5eWWgA

    あのパンは食べたら危険だと思います!

  6. 朱実 | URL | NUpTSsbk

    そのパンですが…

    もう少しするとダイヤモンドになりますょ!

  7. さーま | URL | -

    >>ヨシハルさん
     ここにも海水を製塩する者が現れたかッ
    …実は調味料大全って、ワイン→ワインビネガー(工芸R7)などがあるので
    管理技術を上げるのにも適してるんですよねぇ。
    地中海を航行してるとワインがちょくちょく出てきますので。

    >>じっき~さん
     多分、食べたら消化不良起こすのは間違いないですねぇ…w

    >>朱美さん
     後何億年待てと…w
    C60 フラーレンとか、大学時代のことを思い出しましたw
    http://www.nanonet.go.jp/japanese/column/2005/171.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tharma.blog71.fc2.com/tb.php/18-f8eb5929
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。